エネクタ、CBDオイルまたは気化器を使用する方が良いですか? 比較

エネクタ、CBDオイルまたは気化器を使用する方が良いですか? 比較

 

 

CBDはさまざまな形で摂取できます–この記事では エネクタ それをとるXNUMXつの異なる方法、主な違いは何か、そして最大の効果を得るために推奨される消費方法は何かを分析します。

CBDオイル

イタリアとヨーロッパの市場には、濃度の異なるいくつかのオイルがあります CBD、健康を改善し、の栄養価を最大限に活用したい人々の間で成功を収めていることが証明されている製品 ヘンプオイル オメガ3抗酸化物質のように。

誰が石油を使うのですか?

スポーツマン、子供、中年女性など、さまざまな消費者に利用されています。 それは健康に特定の禁忌を作成せず、代謝とその生理学的プロセスを調節するのに役立ちます。

それを使用する方法?

最も一般的な方法は、舌の下に数滴を放し、飲み込む前にXNUMX分間保持することです。 食品を通して摂取されると、CBDの一部は酸の影響を受けずに胃から通過するため、オイルは効果的で有効な製品になります。

CBD気化器 

CBDは電子タバコの中のeliquidとして摂取することができます。 市場には、濃度の異なるいくつかの製品があります CBD。 現在の商品は アンブロシア、製品20mlあたり100、200、10mgのCBDの溶液を含むニコチンを含まない電子液体。 濃度の選択は個人に依存しますが、vapingを通じてCBDの特性を高く評価する多くのユーザーがいます。

 

 

どの濃度を選択しますか?

あなたが熱心であるならば、あなたはより低い濃度を選ぶことを望むかもしれません CBD 過度の「リラックス」を避けるために。 それどころか、おそらく不安や一般的なストレスに対抗する目的で即時の効果が必要な場合は、より高い濃度を選択することをお勧めします。
 
気化器を使用するのは誰ですか?

Vapingの聴衆は非常に広く、若者から高齢者までさまざまです。 の組み合わせ Vaping + CBD 多くのニーズを満たすことができます。

結論

CBDオイルまたはCBD気化器を使用する方が良いですか?

答えは個人次第ですが、初めてVapi​​ngの世界にアプローチする人には、両方の方法を試してから、個人のニーズを最も満たす方法を選択することをお勧めします。

の成功 CBD 主に主観的であり、個人ごとに異なります。 喫煙者または元喫煙者にとって、Vapingははるかに「なじみのある」ように見えるかもしれませんが、スポーツマンにとっては、オイルがCBDの特性を吸収するための最良の方法です。
 
詳細については、 エネクタ?

にメールを書く info@enecta.com またはソーシャルメディアを通じてお問い合わせください-私たちに書いてください フェイスブック ページまたはメッセージを残してください インスタグラム プロフィール。

 

0コメント

コメントを書く

コメントは管理されます