CBD(カンナビジオール)の考えられる副作用であるエネクタ?

CBD(カンナビジオール)の考えられる副作用であるエネクタ?

 

 

お客様/消費者がよく尋ねる質問のXNUMXつは、 CBD。 これまでに行われた問題に関する調査研究の支援を受けて、それらを調べてみましょう。

XNUMXつの「副作用」は、過度の乾燥感に関連している可能性があります。これは、唾液の産生に関与する顎下腺に存在するカンナビノイド受容体によるものです。

これらの受容体の活性化は唾液の産生を変化させ、口の乾燥を引き起こします。 言及された研究を読む ここに.

カンナビジオールのXNUMX番目の「副作用」は、過度の弛緩の状態であり、したがって傾眠と推定されます。 これは、高CBD濃縮電子液体を過剰に吸う個人にも起こりました。

この場合、CBDの消費者を始めるには、少量から始めることをお勧めします CBD したがって、自分のニーズに最も合うように調整します。

 

 

大量のCBDを摂取すると、おそらく血圧の低下に関連する立ちくらみの感覚を生み出す可能性があります。 この場合、この不快な効果を消すにはお茶を飲むだけで十分かもしれません。

このケースは、英国で実施された調査で調査されました。 詳細については、をクリックしてください ここに。 高用量では、 CBD 眠気を引き起こす可能性があります。

「リラックス剤」であるため、CBDが個人に眠気を引き起こす場合は、車を運転したり、特定の集中力を必要とすることをしたりしないようにすることをお勧めします。

この議論が興味深いと思う場合、またはCBDの考えられる副作用についてもっと知りたい場合は、遠慮なく私たちに連絡し、電子メールを書いてください info@enecta.com または、ソーシャルメディアチャネルでお問い合わせください。 フェイスブック or インスタグラム.

Enectaチームのメンバーは、すべての質問や疑問に答える準備ができています。

0コメント

コメントを書く

コメントは管理されます